営業時間固定の会員制、区営、24時間営業の3種類のジムに通ってみて分かったこと

Gross Gym Habits That Are Ruining Your Skin
photo by Gross Gym Habits That Are Ruining Your Skin – Carlos Newsome

都会にいると忘れてしまう行為、それは運動。その行為は通常の生活の何倍ものスピードでカロリーを燃焼する。その燃焼という身体的作用は体に蓄えた生きる糧を捨てる自傷行為。だが人はそれを無意識に欲する。

こんにちは、まえちゃんです。

私は運動が大好きでこれまでジムをいくつも通ってきました。最近は色々なジャンルのジムが増えてきましたね(暗闇で大音量の音楽を聞きながらボクシングする謎なジムまで登場)。

運動したくてジム始めたい未経験者の方は、まずどの種類のジムに行けばいいんだと思うことでしょう。

続きを読む

5年間お世話になったSoftbankを解約してLINEモバイルに移行してみた

smartphone-593346_1280
photo by pixabay

先日5年間お世話になったSoftbankを解約して「LINEモバイル」に移行しました。

時代のうねりでしょうか。私のまわりの友人・知人がどんどんSIMフリーに乗り換えていました。その人たちからは月額の通信料の安さやよく話題になる電波の”弱さ”も気にならないと聞いていて、電話をあまり使わない自分にとっては移行するメリットはありました。

が、なかなか重い腰が上がらずでした。いざとなると面倒で。

ですがLINEモバイルへの移行は正解でした。今回はLINEモバイルへ移行して良かった点を書きます。

続きを読む

ぷろぐらみんぐ すききらい

モノづくりは好きだけど コードを書くこと自体は好きではない 何か作りたいものがあって その過程で必要なことが プログラミングってだけなんだな みつを

エンジニアの成果って見えづらい部分が多い

と感じる。営業やマーケティングなら「この案件取ってきました」「今月の売り上げこれです。先月を大幅に上回ったぞお」なんてのが数字なんかですぐ分かるけど、エンジニアの成果は見えづらい。「この機能のこういうところを修正した」って言ってもその修正の難易度なんかは非エンジニアには分からない。見た目の修正なら分かるけど内部に関してはさっぱりだってのが普通。

非エンジニアもエンジニアが出した成果に対して評価とかしたいけど、それができないってこともある。人は褒められると嬉しいものですよね。それがモチベーションに繋がるし自分の成果がきちんとサービスのためになっていると実感できる。エンジニアもやってて楽しいしそれが自信にも繋がる。

エンジニアの成果を「見える化」できる仕組みづくりが必要だなあと思う今日この頃。

本屋が好き

行くと今の時代の流れが分かる。今世間で起こっていることが分かる。少なくても1ヶ月に1回は行くようにしている。本屋に居るとなんか落ち着く。

ブログのカテゴリに迷ったらnanapiを参考にしよう

Think different!
photo by Gianluca Annicchiarico

ブログのカテゴリってどう分ければいいか悩みますよね。カテゴリはブログを運営していく上でとても重要になると思っていて、しっかり管理されたカテゴリを持ったブログなら読者にも優しいですよね。SEO的にもたぶん良いはず(ちゃんと調べてないけど・・・)。

そんなカテゴリですが僕も前までよく悩んでいた時期がありました。色んな個人ブログのカテゴリを参考にしたりしていたんですが、なかなかしっくりくるものがなかったんです。ですがある時「nanapi」というWebサービスののカテゴリがとても参考になることに気付きました。

続きを読む

スターウォーズに登場するシスたちについて思うこと

Star Wars Celebration 7
photo by V Threepio

ライトサイドの戦士たちのほとんどは通常の形状のライトセーバーを使用しているのに対して、モール卿やドゥークー伯爵とか、シス達ダークサイドの戦士たちは通常の形状とは違うデザインのライトセーバーを使用していますよね。

てことは彼らは固定概念に捉われない自由な発想と、現状に満足しないバイタリティを持っている人たちってことになる。もしそうなら帝国軍の方が好感もてる。

新米(元)フリーランスエンジニアがfreeeで確定申告(青色申告)にチャレンジしてみた

Education Income Tax
photo by Chris Potter

前にフリーランスになったことを書きましたが、現在はフリーランスは辞めて再び会社へ就職し働いています(その辺の思いや葛藤などはまた改めて書きます)。去年の11月からフリーランスになり今年のはじめ位から再びサラリーマンになりました。ということで、フリーランスで働いていた2ヶ月間分の確定申告が必要でした。

続きを読む